スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【断易占例】占い師をやめてもよいか?

さて!

このブログでは、「こんな占例残すのは自分だけだろう」という例がちらほら残っています。(笑)


今日もそんな感じです。(笑)


タイトル通り、

「占い師(として行う鑑定)をやめてもよいか?」という占例です。(笑)
(やめたらどうなるか?という問いですね〜!)


月建:寅(木)
合:亥
冲:申

日辰:己巳(火)
合:申
冲:亥

空亡/戊亥



山風蠱→火山旅




断易では特に、六十四卦の象意は見ないと言われる事が多いのですが…

納甲する前に、卦を見た時点でもう…ね。(笑)

山風蠱、飽きがキテル、なんなら腐ってる…みたいなね。(笑)

互卦の沢風大過もね、

重たさがありますものねぇ…。


腐った部分は切り離さないと、全体が蝕まれます。



これはもう、判断は一瞬でした。

一旦辞めるべき。

ずばっと辞めないまでも、大幅に路線変更するべきだと。


それから納甲しました。(笑)



山風蠱




世爻、玄武、官鬼酉(金)がワタシです。

酉(金)は、日辰から剋。

月建寅(木)とも、酉(金)は相性が良くないので…

世爻はかなり弱っています。


官鬼はお仕事で、玄武なのでペースが上がらず。


また、酉(金)には秘めた思いというイメージもあり、

言いたい事を言えてない感じです。



世爻を挟む二つの爻が発動しました。


この動爻をどう読むか、ってのが断易の面白さであり難しさですよね〜。



世爻を生じる戌(土)、

世爻が生じる亥(水)、

どちらも空亡です。


パッと見て、

なんだろう、循環が止まっているというよりは

空回りしているなぁ、と感じました。

世爻の周りが空っぽになってる。


山風蠱のイメージが強烈だったのもあって、

「あぁ、もうここじゃないんだな」と思いました。




五爻の朱雀、子孫・巳(火)が伏神しています。

この子孫爻はとても強いので、

本来占い(朱雀の象意)はとても楽しい(強い子孫の象意)はずなのですが、

占った時点では、僕自身が楽しめていないんです。
(金運が弱っている理由もコレかも)



さて、肝心の「辞めても良いか?(辞めたらどうなるか?)」ということなのですが

官鬼爻はあまりみません。

官鬼の「仕事」というのは、雇われる形式だったり、

「やらなければならない(=我を剋す・縛る)」もののイメージです。


そうではなくて、

一番気にしたいのは、妻財(お金・収入源)の爻です。


もう何は無くても妻財!って感じです。(笑)



ちなみに、妻財は官鬼を生じるってのはこの世の真理だと感じています。
いろんな意味で。(笑)



ということで、

いったん用神は妻財爻とします。



妻財爻は初爻と四爻のふたつ。

発動して空亡になっている四爻をみると、

青龍。

青龍は「環境を変える」イメージでもあるので

やっぱり変わり目だったようですねぇ。




妻財は月建から剋されてまして…

そうなんですよ、

寅(木)月入ってから急にね、

金銭的な不安ってのがどわっと大きくなりまして。

別に何か悪い事があったわけではなくって

気持ちの問題なんですけどね。


その不安は、空亡だったり、

初爻の騰蛇だったりが現しています。


ただし、月建は交換可能。

寅(木)月、卯(木)月は妻財は弱いですが…

日辰には生じられていますので、

過度なお金の心配はありません。

この二ヶ月だけです。
(よかった…)


むしろ、この二ヶ月「下がる」ことによって、

大きく飛躍する可能性もあるかもしれません。


二爻の白虎・父母亥(水)が動爻になっていますが、

月建と合して、日辰と冲になって、

動いてるのかいないのか、よくわからない状態です。(笑)


二爻の父母と言えば、家とか車とかでしょうか。

車は持っていないので、家…?

そうすると、今月家から動けない=引っ越しできない

ってのは納得です。

(父母爻が一番解釈に困ります。笑)



個人的には、この白虎・父母・亥(水)に少し心当たりがあって、

それが月建の変わる今日から動き出すのかもしれません。

父母は「お勉強」なんですよね壁]ω・)ニャ


これうまくいったらとても楽しい事になるんですよね〜。


それが、化出爻の子孫・午(火)なんでしょうね。



子孫は妻財を生じ、妻財は官鬼を生じる、と。


まぁ、辞めちゃってもなんだかんだで

(特に金銭的には)なんとかなる!!


と判断できました。


早ければ3月卯(木)月後半、

だいたい4月の辰(土)月ぐらいからは

金運も回復します。


うんうん。

よかろ!!!


ということで、

一旦占い鑑定はおしまいにすることにしました。


お世話になった方々、

本当にありがとうございました…。



ちなみに、之卦の火山旅。

個人的には、この「旅」卦は、

どこかへ行く旅ではなく…

リターンジャーニー、帰還する旅のように感じています。


本当の「わたし」へ還る旅が始まる…のかも!?∠( ゚д゚)/


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taiki

Author:Taiki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
教科書&オススメ本

完全定本 易占大全

新品価格
¥3,024から
(2016/4/25 19:49時点)

六壬神課 金口訣入門(太玄社)

新品価格
¥2,592から
(2016/4/25 19:47時点)

金口訣六壬占数法―真珠貝は應鐘の弦に歌う 占いでナンバーズ宝くじを当てる方法の考察と基礎的研究

新品価格
¥3,672から
(2016/4/25 19:48時点)

黄小娥の易入門

新品価格
¥1,404から
(2016/4/25 19:50時点)

マーフィー博士の易占い 運命が不思議なほどわかる本 (王様文庫)

中古価格
¥1,390から
(2016/4/25 19:48時点)

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。