不応卦の出し方

うう…

いったい何ヶ月ぶりの更新でしょうか…


54年ぶりに、11月中の降雪(関東地方)という、今日はそんな日でございます。

54年…
9×6ですね、なんて浮かんでしまうほどに、
それはもう、
ウラナイでの数字の世界にどっぷりと浸かっておりました。(笑)



質問と答えがセットになっている…と捉える卜占では、

何をどう質問するか?という

質問力がかなり重要だと思います。


このビジネスの誘いを受けて良いかどうか?

という質問でも、

「どういう意味で」受けて良いかを判断するかはケースバイケースです。


お金になるのか?
トラブルにならないか?
相手方とうまくやれるか?

などなど…ですねぇ。


ーーー


ここ最近強く意識するのは、

「不応卦」はおそらく存在する事。

そして、その不応卦を確実に出すことができる質問の仕方、です。(笑)


そりゃそうですよね、

いくら易の神様でも、

答えようのない質問されてもwwwって感じですものね(笑)


言葉にすると大したことないんですが、

「占うまでもなくわかりきっていること」を易に尋ねると、

ほぼ確実に不応卦が出ると思います。




いやこれですね、

実はけっこうな盲点になり得るんじゃないかと。



基本的には、
「占いでもなければわからないよ」と思う事を占う訳なんですが…


実はその占いたい対象が「占うまでもなくわかる」事だとすれば…

そしてそれに気づかないまま占いを続けて行けば…

終わりの無い闇の中をさまよう事になりかねません。


質問の設定のさらにその前に、
ここを意識できるかどうかは、その後の展開を左右するぐらい大事なんじゃないかな…
なんて思う今日このごろです。



易の神様はきっとお忙しいのかな。

いや忙しくはないけど、余計なやりとりは好まないかもしれませんね。


「くだらねぇコト聞くなや〜!」

って言われたような気がしました。(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Taiki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
教科書&オススメ本

完全定本 易占大全

新品価格
¥3,024から
(2016/4/25 19:49時点)

六壬神課 金口訣入門(太玄社)

新品価格
¥2,592から
(2016/4/25 19:47時点)

金口訣六壬占数法―真珠貝は應鐘の弦に歌う 占いでナンバーズ宝くじを当てる方法の考察と基礎的研究

新品価格
¥3,672から
(2016/4/25 19:48時点)

黄小娥の易入門

新品価格
¥1,404から
(2016/4/25 19:50時点)

マーフィー博士の易占い 運命が不思議なほどわかる本 (王様文庫)

中古価格
¥1,390から
(2016/4/25 19:48時点)

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR